自動車保険のすすめ

一番安いおすすめの自動車保険のランキングと比較

交通事故の賠償で「交通費」は慰謝料として認められるのか?|タクシー代、ガソリン代は?

      2016/03/08

trafic
交通事故でケガを負った場合、通院するための交通費がかかります。特に治療が長引いた場合、交通費は被害者にとって大きな負担となります。

交通事故によってケガをした被害者が病院に通院する際の交通費は、どの程度加害者へ請求することができるのでしょうか?

タクシー料金は交通費として請求できるの?

バスや電車などの料金が安く公共性の高い交通費は比較的簡単に認められますが、タクシーの請求はケガの部位や程度により、妥当な範囲のみ認められています。

電車やバスなどを利用することができるのにタクシーを使っている場合は、正当な理由がない限り保険金の受け取りができないので注意が必要です。どうしてもタクシーを利用しなければならない場合は、保険会社と後で交渉するために領収書を取得して保管しておくと良いでしょう。

自分で車を運転したり家族に送迎してもらった場合は、ガソリン代の他、有料道路料金、駐車場代などの実費を請求することができます。

その他では、通勤や通学途中で病院に行く場合など、通常ルートとは別途交通費が必要な時は、その差額を請求することもできます。

交通費の請求は実費分の他、将来の通院に必要な分も請求することができます。

看護やお見舞いの交通費は請求できるの?

看護で付き添いをする人の交通費は基本的に認められますが、交通費は付添看護費に含まれている事が多いようです。つまり、交通費として別途支払われる事は稀と思ってよいでしょう。

一方、お見舞いの交通費は原則として認められていませんが、国内で重篤な事故にあって、海外にいる家族が見舞いに行った時の飛行機代の請求が認められたケースもあります。

自動車保険一括見積もり人気ランキング

保険スクエアbang! 自動車保険

「保険スクエアbang! 自動車保険」で保険料が70,750円→28,450円と42,300円も安くなりました!

保険料試算

満期日の90日以上前から予約できる予約機能

特約が細かく選べる

保険の窓口インズウェブ

「保険の窓口インズウェブ」は、提携している保険会社が一番多い一括見積もりサービスです。

保険会社20社と提携

総利用者数800万人の実績

NTTイフの自動車保険

「NTTイフの自動車保険」は、特典が充実していて見積もり結果の数が多い一括見積もりサービスです。

満足度の高い5大特典

見積もりの結果が多い

 - 傷害事故の損害賠償