自動車保険のすすめ

一番安いおすすめの自動車保険のランキングと比較

示談が成立しても変更や取り消しができるの?

   

交通事故が起こると当事者には損害賠償の問題が起こります。

ほとんどの場合は、当事者(加害者・被害者)による「示談」により解決がなされます。(訴訟にまで発展することはまれです。)

「示談」とは、民事上の問題を当事者の合意(契約)により解決することを言います。(刑事上の問題を示談で解決することはできません。)

示談内容は変更できない!?

示談が成立すると、基本的に示談内容の変更や取り消しをすることはできません。(例外として、示談時点で発生していない後遺症については、別途損害賠償金を請求できます。)

後になって事実関係が分かったとしても示談のやり直しはできないのです。

従って、示談は弁護士や保険会社などの専門家を交えて慎重に行う必要があります。

間違っても、事故現場で示談交渉は絶対にしないようにしましょう。

参考記事:交通事故現場で絶対にやってはいけない3つのこと

自動車保険一括見積もり人気ランキング

保険スクエアbang! 自動車保険

「保険スクエアbang! 自動車保険」で保険料が70,750円→28,450円と42,300円も安くなりました!

保険料試算

満期日の90日以上前から予約できる予約機能

特約が細かく選べる

保険の窓口インズウェブ

「保険の窓口インズウェブ」は、提携している保険会社が一番多い一括見積もりサービスです。

保険会社20社と提携

総利用者数800万人の実績

NTTイフの自動車保険

「NTTイフの自動車保険」は、特典が充実していて見積もり結果の数が多い一括見積もりサービスです。

満足度の高い5大特典

見積もりの結果が多い

 - 示談交渉の基礎知識