自動車保険のすすめ

一番安いおすすめの自動車保険のランキングと比較

自由診療は交通事故の「治療費」と認められるのか?|保険診療との違い

   

Health_costs
病院で治療した費用が「治療費」として認められない場合があるので注意が必要です。本当に必要な治療かどうか事前に確認しておくと良いでしょう。

自由診療や過剰診療、濃厚診療は補償されない

事故でケガをした際の治療は、通常の治療と同様に病院の窓口で保険証を提示して治療を行います。病院に支払う治療費は、健康保険制度によって自己負担分の2割から3割となっています。そして残りの治療費は、健康保険組合が負担することになっています。

健康保険制度による治療費は、症状と治療の難易度などによる点数付けによって決められています。

一方、保険制度以外の自由診療は全額自己負担となるため一般的に高額な医療費となります。また、病院の収益が多くなる過剰診療や濃厚診療を勧められるがまま受診してしまう事例も起きています。

これらの、自由診療や過剰診療、濃厚診療については、通常の治療では不必要な治療と見なされ、治療費の一部しか損害賠償として認められないケースが多いので注意が必要です。

ただし、別途の空きが無いなどのやむを得ない理由があれば、差額ベット料などの追加料金も治療費と認められる場合があります。

医師の指示がないと治療費として認められない

医師の指示のない治療は「治療費」として認められない事があるので注意が必要です。

温泉治療について

温泉治療は医師の指示による治療でないと治療費として認められていません。自主的に湯治などに行っても自己負担となるので、医師に相談してみると良いでしょう。

マッサージについて

マッサージについては、判例で医師の指示がなくても治療費の一部が認められた事がありますが、保険会社への確認をしておくと良いでしょう。

治療機器について

マッサージ機やサウナなどの機器も、医師の指示がないと購入費の請求をする事は基本的に認められていません。

自動車保険一括見積もり人気ランキング

保険スクエアbang! 自動車保険

「保険スクエアbang! 自動車保険」で保険料が70,750円→28,450円と42,300円も安くなりました!

保険料試算

満期日の90日以上前から予約できる予約機能

特約が細かく選べる

保険の窓口インズウェブ

「保険の窓口インズウェブ」は、提携している保険会社が一番多い一括見積もりサービスです。

保険会社20社と提携

総利用者数800万人の実績

NTTイフの自動車保険

「NTTイフの自動車保険」は、特典が充実していて見積もり結果の数が多い一括見積もりサービスです。

満足度の高い5大特典

見積もりの結果が多い

 - 損害賠償の請求