自動車保険のすすめ

一番安いおすすめの自動車保険のランキングと比較

交通事故を「物損」から「人身」に変更する方法

      2016/02/04

物損事故を起こした後に、体調が悪くなって病院へ行くようなケースはよくあることです。

交通事故は自分が思っている以上に体に負荷がかかっているものです。

事故直後は気が動転していることもあり、体に異変があってもなかなか気づきません。

そうした場合、警察は「物損事故」として処理しているので、「交通事故証明書」も物損事故扱いになっています。

つまり、事故後に病院で治療を受けたとしても自賠責保険で治療費などを請求できなくなる可能性があります。

しかし、事故からあまり時間が経たずに受診した場合は、医師に警察へ提出するための診断書を書いてもらうことにより、「物損」から「人身」への切り替えが認められる場合があります。

もし、警察で切り替えができない場合は物損事故扱いの「交通事故証明書」に「人身事故証明書入手不可能理由書」を添えて請求することにより、保険金が降りる場合があります。

いづれにせよ、事故後に体調が悪くなった場合は速やかに病院で診断してもらいましょう。

交通事故を「物損」から「人身」に変更する方法

自動車保険一括見積もり人気ランキング

保険スクエアbang! 自動車保険

「保険スクエアbang! 自動車保険」で保険料が70,750円→28,450円と42,300円も安くなりました!

保険料試算

満期日の90日以上前から予約できる予約機能

特約が細かく選べる

保険の窓口インズウェブ

「保険の窓口インズウェブ」は、提携している保険会社が一番多い一括見積もりサービスです。

保険会社20社と提携

総利用者数800万人の実績

NTTイフの自動車保険

「NTTイフの自動車保険」は、特典が充実していて見積もり結果の数が多い一括見積もりサービスです。

満足度の高い5大特典

見積もりの結果が多い

 - 保険金の請求