自動車保険のすすめ

一番安いおすすめの自動車保険のランキングと比較

証券不要割引で自動車保険を安くしよう

   

自動車保険に加入すると通常であれば保険証券が届けられます。この保険証券を発行するためには郵送費や印刷代、紙代などのコストがかかっています。

最近ではこの保険証券を電子化してコストを削減し、その分を保険料に還元する割引が多くの保険会社で実施されています。

この割引は「証券不要割引」、「証券省略割引」、「e証券割引」、「eサービス割引」などと呼ばれ、500円から600円ほどの割引がなされています。

保険会社 新規 継続 証券不発行割引
セゾン自動車 10,000円 10,000円 600円
チューリッヒ 2,500円-7,000円 1,500円-5,000円 500円
イーデザイン損保 10,000円 10,000円 500円
三井ダイレクト 4,000円-10,000円 3000円 500円
ソニー損保 8,000円 2,000円 500円
SBI損保 10,000円 10,000円 500円
そんぽ24 10%割引 7%割引 500円
セコム損害保険 3,500円 2,000円 500円
アクサダイレクト 2,500円-10,000円 1,000円 -

事故を起こしたときはどうするの

通常、保険証券には証券番号と事故時の連絡先が記載されています。保険証券がないとこれらの情報が無いので、事故にあった時に不安だと思われるかもしれません。

しかし、保険会社によっては証券番号や連絡先の記載された「ドライバーズカード」を配布しているところがあります。ドライバーズカードを配布していない会社の場合は、契約内容の記載されたWebページなどを印刷して携帯しておくと安心でしょう。

自動車保険一括見積もり人気ランキング

保険スクエアbang! 自動車保険

「保険スクエアbang! 自動車保険」で保険料が70,750円→28,450円と42,300円も安くなりました!

保険料試算

満期日の90日以上前から予約できる予約機能

特約が細かく選べる

保険の窓口インズウェブ

「保険の窓口インズウェブ」は、提携している保険会社が一番多い一括見積もりサービスです。

保険会社20社と提携

総利用者数800万人の実績

NTTイフの自動車保険

「NTTイフの自動車保険」は、特典が充実していて見積もり結果の数が多い一括見積もりサービスです。

満足度の高い5大特典

見積もりの結果が多い

 - 自動車保険料の割引制度