自動車保険のすすめ

一番安いおすすめの自動車保険のランキングと比較

事故を起こしたとき警察へ通報しないと大変な事になります!3つのヤバい事

      2016/03/07

[photo by Roberto Bosi]

[photo by Roberto Bosi]

交通事故を起こした時に、警察へ通報しないとどうなるのでしょうか?

刑罰が課される

そもそも、交通事故を起こした時は、道路交通法72条1項により警察への報告義務があります。

この義務を怠った場合は、3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金が課されます。

しかし、物損事故や軽い人身事故の場合は加害者から懇願されたり、示談の約束を持ち掛けられたりすることにより、警察への通報がなされない場合もあるようです。

たとえ物損事故であっても、交通事故に該当するので、警察へ通用しないと法律違反になるので注意が必要です。

実況見分調書が作成されない

交通事故が人身事故の場合、警察は事故現場で実況見分を行い、実況見分調書を作成します。

この調書には、事故の状況が詳しく記載され、記録として残されます。

警察への通報をしないと、この実況見分調書が作成されません。

保険金が請求できない

軽い事故だと思っても、後になって体に不具合が出ることはよくある事です。

場合によっては深刻な後遺症が残る場合もあり得ます。

そうした時に、保険会社へ保険金を請求しようとしても、交通事故証明書を警察から入手する事ができなくなります。(実況見分調書が無く、事故の事実が確認できないから)

つまり、保険金の請求が出来なくなるのです。

事故を起こした時に、面倒がったり大事にしたくないとの思いで、警察への通報義務を怠ると大きなペナルティが課されます。

どんな小さな事故でも、きちんと警察へ通報をしましょう!

自動車保険一括見積もり人気ランキング

保険スクエアbang! 自動車保険

「保険スクエアbang! 自動車保険」で保険料が70,750円→28,450円と42,300円も安くなりました!

保険料試算

満期日の90日以上前から予約できる予約機能

特約が細かく選べる

保険の窓口インズウェブ

「保険の窓口インズウェブ」は、提携している保険会社が一番多い一括見積もりサービスです。

保険会社20社と提携

総利用者数800万人の実績

NTTイフの自動車保険

「NTTイフの自動車保険」は、特典が充実していて見積もり結果の数が多い一括見積もりサービスです。

満足度の高い5大特典

見積もりの結果が多い

 - 事故発生