自動車保険のすすめ

一番安いおすすめの自動車保険のランキングと比較

事故を起こすと発生する3つの責任!刑事責任だけではありません!

   

交通事故を起こして「加害者」となった場合には、「刑事」、「民事」、「行政」の3つの責任が課されます。

特に人身事故の場合は、重い刑罰を課される可能性があります。

それぞれどんな責任なのか詳しくみていきましょう。

①刑事責任

交通事故により他人を死傷させた場合は、7年以下の懲役刑または禁固刑、100万円以下の罰金刑が課されます。

物損事故だけの場合でも、注意義務を怠っていた場合は6ヶ月以下の禁固刑または10万円以下の罰金刑が課されます。

②民事責任

交通事故により他人を死傷させた場合は、自動車損害賠償法第3条および民法第709条(不法行為による損害賠償)により損賠賠償責任を負います。

③行政上の責任

道路交通法に違反している場合は、反則金が課されます。

また、公安委員会から運転免許の取り消しや停止処分を受けることになります。

まとめ

加害者の責任 責任内容
刑事責任 道路交通法違反罪
危険運転致死障害
自動車運転過失致死傷罪
民事責任 民法第709条(不法行為による損害賠償)
行政上の責任 道路交通法
自動車の保管場所の確保等に関する法律

自動車保険一括見積もり人気ランキング

保険スクエアbang! 自動車保険

「保険スクエアbang! 自動車保険」で保険料が70,750円→28,450円と42,300円も安くなりました!

保険料試算

満期日の90日以上前から予約できる予約機能

特約が細かく選べる

保険の窓口インズウェブ

「保険の窓口インズウェブ」は、提携している保険会社が一番多い一括見積もりサービスです。

保険会社20社と提携

総利用者数800万人の実績

NTTイフの自動車保険

「NTTイフの自動車保険」は、特典が充実していて見積もり結果の数が多い一括見積もりサービスです。

満足度の高い5大特典

見積もりの結果が多い

 - 事故発生